みなさんこんばんは〜!!



本日は、


ママさんブラスぴよぴよ隊

のみなさんとのリハーサルでした。



えっ???


ママさんブラス??



ぴよぴよ隊??


そうなんです!!仙台にはこんな素晴らしいサークルが存在するのです!!



"ママさんブラス「ぴよぴよ隊」は、
子供連れでも参加できる吹奏楽サークルです。0歳児連れのママも、子育 て卒業のママも、みな一緒に楽しく練習しています。"HPより参照)
 






本当に素晴らしいですよね〜。






いつもの練習場所なんですが、

このボードに「ぴよぴよ」と書かれているだけで雰囲気がガラリと変わっています〜。幼稚園みたいでしょ。






本日のタイムテーブルがこちら!


私の名前も入れてくださってありがとうございます。



手書きの感じがとても暖かい〜。



キッズ合奏という時間があって、そこではキッズ達もタンバリンや鈴を持って、音楽に合わせながら演奏します。


将来の巨匠を育む時間と空間になっております!!(笑)





実は私、10月29日に行われるぴよぴよ隊のコンサートにて客演指揮を務めることになりまして、そのリハーサルだったのです。



しかもなんと、上の写真の⑤に書かれている「ママの歌」という曲を作曲させていただきました!!



赤ちゃんを産んで、育てていく母親の喜び、苦悩、そして幸せのストーリーになっております。



(私、男性ですし、子供もおりませんが、妄想力はあるつもりです。。(笑))







こんな具合で、キッズ達が遊ぶスペースも設けられております。


(私も休憩時間にはこのスペースでブロックで遊んでました(笑))



キッズ達は練習場内をドタバタ走り回ったり、ときにはケンカをして泣いてしまったり、曲に合わせて踊ったりと、とても賑やかで自由です。



楽器を演奏しているママさんたちも、常にお子さんの状況を確認しながらの練習なので、気が気でない感じ(笑) 


小さい赤ん坊を背負いながら、あやしながら立ったまま演奏しているママさんもいます!


これまで何回かリハーサルに訪れておりますが、私はこの雰囲気とても好きなんです。


キッズ達を育てながらも楽器を演奏していという熱い気持ち。


この方々にしかできない、特別な思いが込められた音楽が、ここにはあります!!



というわけで、『ママさんブラスぴよぴよ隊』さんの紹介でした。


コンサートに関しては、詳細が分かり次第改めてご紹介致します!