お酒



趣味の1つである料理。



今日はチキンのトマト煮込み。

 



キノコもたっぷり。




隠し味はオイスターソース。



大好きなマルベックの赤ワインでいただきます!




こんばんは。


チャイコフスキーの弦楽セレナードを勉強中です。





第2楽章のワルツがエレガントですよね。美しい。


しかし、何と言っても第3楽章の主題は涙なしには語れません。




感極まってしまいます。



皆さんも是非聴いてみてくださいね。



今夜は頂き物のワインと、デパ地下のお惣菜で。






こんばんはーーー!!!!



本日は少し雰囲気を変えて、


お料理ブログです。



僕がたまーにつくる、美味しいローストビーフをご紹介致します!







準備するもの

・牛肉(モモブロック)…食べたいくらい
・にんにく…1〜2かけ
・オリーブオイル…適量
・塩…適量
・コショウ…適量




 
牛肉は常温に戻し、表面全体に塩コショウを振る。


ニンニクをスライス。真ん中の芽の部分は除きます。


フライパンにオリーブオイルとスライスしたニンニクを入れ、火をかける。強めの弱火で。フライパンを置く方向へ傾け、ニンニクの香りをオリーブオイルへ移す。


ニンニクがきつね色にこんがりしてきたら、取りだす。





中火から強火にし、牛肉を焼く。各面90秒前後。(とても油が跳ねるので、換気扇は全力で。)


☆渉流ポイント☆
表面は焦げ目がつくくらいしっかりと焼くこと。どうせ、後々スライスするので、あまりコゲを気にしない。




6面焼き終えたら、フライパンから取り出し、熱が逃げないようにアルミホイルでぐるぐる巻きにする。二重から三重にすると効果UP!(僕はさらにそれをキッチンミトンの中へいれます!)


20〜30分放置。「おいしくなぁ〜れ〜」と愛情を込める。この間に洗い物や、他のお料理をしましょう。


 

ホイルから取り出したものを、好みの厚さにスライスして並べたら完成〜!!



牛肉を焼き終えたフライパンの上に、

・赤ワイン
・バター
・バルサミコ酢
・醤油ちょっと

を入れて煮詰めればおいしいソースもできます。


シンプルにワサビと塩でいただくのも美味しいですよ〜〜。


このレシピは、あくまで渉流です。


その時の気温や湿度、気分によって塩梅は変わってきますので、ご了承くださいね笑



私の大好きな赤ワインとよくあいますよ〜〜!!!

↑このページのトップヘ