音楽



こんばんま!


今日は仙台吹奏楽団と古川シンフォニックウィンズの皆さんとの合同練習会でした。


私は本番の指揮者ではありませんが、本日のリハーサルを担当しました。


社会人のバンドが行動となると、とてもパワフルな音になりますね!!


しかも、どんどん音楽が変化していく!とても素晴らしいリハーサルになりました!


最近の練習では、これを着ています。
地元気仙沼の愛されキャラ。

IMG_1279



こんばんは!


本日は自宅にこもり、作業をしておりました。


吹奏楽は、オリジナル作品だけでなく、管弦楽をアレンジしたものもよく演奏します。


その際に、原曲のスコアと比較しながら勉強するのですが、これが結構大変なんですね。


FullSizeRender



吹奏楽にはバイオリンがありませんから、その声部はフルートやクラリネットなどの木管高音楽器が担当します。


すると、本来のクラリネットのパートなどは、サックスやホルンなどが担当することがあるのです。



一見「え?どうして?」と思うこともありますが、編曲者によって様々なアイディアがあり、だんだんと楽譜を読みこんでいくうちに、その気持ちがわかってきたりします。


原曲本来の響きを求めることも大切ですが、吹奏楽だからこそできることや、音色の魅力を表現できたらいいですよね!





こんばんはー!


雨の日はあまり好きではありませんが、本日は楽しい出来事がありました〜。


音楽プロデューサーである、猪狩太志さんのお誘いで、


『3.11ソレカラ~障害者・福祉職員の「あの日」と「ソレカラ」~』














IMG_1258


こんばんは!


先日のクリスマスコンサートにて、宮城県泉高校吹奏楽部のみなさんと、仙台吹奏楽団のみなさんと共演したパーシー・グレインジャーの代表曲「リンカシャーの花束」

なんと、そのピアノ連弾(2台4手)の楽譜を手に入れました。


この曲は、イギリスの北東部、リンカシャー地方で歌われている民謡を集めて作られた吹奏楽古典の名曲です。この曲について詳しく記されたページを下に貼っておきます。

IMG_1247
IMG_1246


特にわたしの好きな2楽章の楽譜を貼り付けますね!

お時間のある方はぜひ弾いてみてください!


リンカシャーの花束について




昨日は仙台シンフォニエッタの2018年初練習でした。

次回の演奏会に向けて、練習しております。


ベートーヴェン
交響曲第6番 「田園」


とても暖かい曲です。


そして3.11祈りのコンサートへむけて

モーツァルト
レクイエム

この二曲を練習しましたー!


仙台シンフォニエッタの皆様、今年もよろしくお願いいたします!FullSizeRender

↑このページのトップヘ