こんばんは。


チャイコフスキーの弦楽セレナードを勉強中です。





第2楽章のワルツがエレガントですよね。美しい。


しかし、何と言っても第3楽章の主題は涙なしには語れません。




感極まってしまいます。



皆さんも是非聴いてみてくださいね。



今夜は頂き物のワインと、デパ地下のお惣菜で。